« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

7月のイベント情報と明日の上映会

明日6月30日は米軍ジェット戦闘機墜落事件

から52年目にあたります。

沖縄・石川市(現・うるま市)の宮森小学校に

米軍ジェット戦闘機が墜落炎上し17名が死亡、

210名の負傷者がでた事件です。

沖縄国際大学に米軍大型輸送ヘリが墜落・爆発・

炎上した事件を思い出すように、沖縄は今も、

いつでも、同じ事件が繰り返されてもおかしくない

危険な状態に在り続けています。

宮森小学校ジェット戦闘機墜落事件についての、映像を見ます。

6月30日(木)午後7時から 

参加費無料(飲物代300円のみご負担下さい)

7月のイベント情報は以下のとおりです。

ご参加お待ちしています。

Dotouch Live 172

78日(金)午後7時から

中川五郎 ライブ  

8年ぶりの五郎さんinどぅたっち

「腰まで泥まみれ」「恋人よベッドのそばにおいで」、

新曲「一台のリヤカーが立ち向かう」

今も、パワー全開の五郎さん。

どぅたっちで、生演奏を聴く。感動の、貴重な機会です。

参加費・予約2500円(1ドリンク付)  当日2800円

Dotouch event  

715日(金)午後7時から8時半

ナトセン(名取弘文先生)のおもしろ学校

 どぅたっち幻灯会 

「黄色のトマト」「オッベルと象」

作/宮澤賢治 画/小林敏也

朗読/伊藤哲哉 映像/山猫あとりゑ 

音楽/加瀬淳子(バイオリン)

参加費 1,800(ワンドリンク付)   

終演後交流会あり(酒・料理 1,000円)

Dotouch cinema

721日(木)午後7時から9時頃

シネマ居酒屋 上映作品「   未定    」

参加費 無料

(但し、1ドリンク300円ご負担ください)

Dotouch Live 173

723日(土)午後6時から8時

 松山雅一ライブ  

「宮古民謡満喫の夕べ 3」

 松山雅一=宮古民謡保存会の若きホープ 

9回伊良部トーガニ大会グランプリ受賞

 宮古民謡の素晴らしさを、情感豊かに表現し、

ライブ活動展開中。

参加費 1,800(ワンドリンク付)

Dotouch event

 7  日(  )午後7時から9時頃

指笛王国東京大使館イベント・

指笛を吹き遊ぶ(吹けない方も)   

参加費300円

 Dotouch talk

729日(金)午後7時から9時

太田昌国の世界 その9「 ・・・・・・・・ 」

 その時、もっともホッとなテーマで語っていただきます。

 参加費 1,500円(ワンドリンク付)

 終了後 太田昌国さんを囲んでざっくばらん交流会(1000)

2011年6月27日 (月)

中川五郎 原発いらない、歌う

Goro

ご予約お待ちしています。

昨年は辺野古ピースミュージックフェスティバルに出演。

ますますパワー全開の五郎さん。

五郎さんの歌はここで聴けます。

http://www.youtube.com/watch?v=uW6K8RFZvz4

「一台のリヤカーが立ち向かう」

どぅたっち

03-5974-1333

2011年6月26日 (日)

普天間基地は県外へ

Photo

この、北沢の松本の、満面の笑みは何だ!何が「民主主義のコストだ」!

「地元の頭越しには決めない」と言ったのは北沢ではなかったか?

沖縄には人間が住んでいるとは思っていないようだ。沖縄県知事を先頭に沖縄人が、

普天間基地は県外・国外へと言っても、日本政府は沖縄人を「人間」とは思っていないのだから、沖縄人を踏みにじるなど問題とも思っていないのだろう。

メアと同じだ。

沖縄の土地も海も、白紙であるかのように好き勝手に図面を引いていく。

「琉球処分」を思い出す。尚泰王は拒否しているのに、松田処分官は何度か通告に参上し最後は警察軍隊が首里城を包囲し力づくだった。

オスプレイを持ち出し、脅しをかけている。

それにしても、なんと恐ろしい共同文書だ。

地震・津波の被害・原子力発電所の不始末からすべきことは、原子力発電を辞めることなのに、自治体防災訓練に米軍参加だ、と。自衛隊が生活に忍び寄ることだけでも、戦争を感じるのに、いつの間にこんなことを決めたのだ。

更に宮古島への自衛隊・米軍の駐留も考えているらしい。

寒気がするほど恐怖を感じる。

もう遠くない明日、私たちは手も足も出なくされる勢いだ。

内閣府に「ご意見」など、メールで投稿していたら

「謀反」で「御用」になるのだろう。

早く、この日本国からはなれ、琉球人は心を合わせて、

戦争・軍隊・武器のない琉球を作らなければならない。

仲井真知事の慰霊の日の平和宣言は嬉しかった。

何故、

何故、ヤマトゥは普天間基地を引き取る運動を全国展開しないのだろうか?

東京に誘致する運動を起こしてほしい。

平和宣言に応えてほしい。

日米政府の根っこがぐらつく力になると思うのだが。

2011年6月22日 (水)

佐渡山豊・石塚俊明・石井正夫・田中眞紀子

明日6月23日の佐渡山豊ライブ

「頭脳警察」石塚俊明(トシさん)石井正夫さん、そしてピアノの田中眞紀子さんが出演いたします。

昨日決定。

ゴージャスな舞台になります。

ぜひいらしてください。

03-5974-1333琉球センターどぅたっち

dotouch2009@ybb.ne.jp

2011年6月14日 (火)

オキナワ「慰霊の日」佐渡山豊ライブ

6月23日(木)午後7時から9時

沖縄から佐渡山豊さんをお迎えしてのライブです。

「オキナワ。66番目のロクテンニーサン」

予約 3000円(1ドリンク付き)

当日 3500円

昨年6月佐渡山豊さんがNHKの舞台で

歌う、ドゥチュイムニィが以下で聴けます。

http://www.youtube.com/watch?v=6vgWzeBGMGM

Photo

ご予約は 03-5974-1333

dotouch2009@ybb.ne.jp

2011年6月 9日 (木)

どぅたっち11周年&6月の上映会

いろいろ日程が変わりましたが、

以下のとおり決定です。

●6月12日(日)午後6時から

どぅたっち開店11周年イベント

太田武二ワンマンライブで感謝のステージ

参加費3000円

お酒(泡盛・ビール・日本酒)と料理

●6月16日(木)午後7時から

沖縄「慰霊の月」上映会1

森口豁ドキュメンタリー作品から

「ひめゆり戦史・いま問う、国家と教育」

「空白の戦史・沖縄住民虐殺35年」

参加費無料 1ドリンク代として300円

●6月30日(木)午後7時から

沖縄「慰霊の月」上映会2

「幼い命を守りたい

 ~宮森小学校 米軍墜落から51年」

参加費無料 1ドリンク代として300円

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

2011年6月 6日 (月)

シネマ居酒屋・日程変更

7日火曜日に開催をお知らせしたシネマ上映会を

以下の通り、8日に変更いたします。

シネマ居酒屋

上映作品

「act of war」

6月8日午後7時から

変更・ご迷惑おかけし申し訳ありません。

8日、お待ちしています。

2011年6月 3日 (金)

twwiter

twwitter

始めました。康子さんに助けられながら。

Hijya

携帯電話を持っていないので、PCで、駒込の路地から、一日一回つぶやくだけですが。

どうぞ、dotouch フォローしてください。そしてまた、あまりよく分かっていないので

教えてください。

いろいろ頑張ります。

6月イベント情報・追加変更

どぅたっちの6月イベント以下の通り追加変更しました。

追加です

変更です。

6月7日(火)午後7時からを

8日(水)午後7時からに

変更します。

シネマ居酒屋=上映会です

上映する作品は

アクト・オブ・ウォー:ハワイ王国の転覆」

「静かな生活を・・沖縄・嘉手納基地周辺の爆音被害」

2011年3月制作

参加費無料  飲み物300円のみご負担下さい。

Hawaii

どぅたっち11周年イベント

日程も未定になりました。

12日(日)あるいは18日(土)です。

確定次第、お知らせさせてください

追加です。

6月16日(木)午後7時から

沖縄慰霊の月の上映会

上映作品

森口豁ドキュメンタリー作品から

「空白の戦史・・沖縄住民虐殺35年」

「ひめゆり戦史・・いま問う国家と教育」

Yano

Sadoyama

Sugako

7月の新規情報です。

Goro

参加ご予約お待ちしています。

dotouch2009@ybb.ne.jp

03-5974-1333

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »