« イベント・CINEMA居酒屋 | トップページ | 『風に舞ったオナリ』入荷しました »

2011年1月21日 (金)

東京へ、普天間基地を!

Photo

ジュンク堂池袋店入口、そしてエスカレーターを登ったところ、

各階にこのスクリーン。

一年前には考えられない風景。

「東京へ、普天間基地を」なんて一年前に言ったら、無視されるか[馬鹿なこというんじゃない」と、不快な顔であきれられた。その言葉が大きな書店にたくさんぶら下がっている。

それだけでも。ラミスさん快挙!

トークの中でラミスさんは

100人の小学校の話をした。

「100人の小学生の100個のランドセルのうち75個を体の小さな一人に背負わせて、残りの25個は99人で背負っている様子をイメージしてください。」

「その一人の小学生が『75個のランドセルが重い』と言った時、残りの99人は、どうこたえるでしょう。二つの言い方があります。一つは、『自分がつらいものを人に持たせるの?』もう一つの言い方は『そのうちすべてなくすように努力しているから、もうちょっと我慢して』」

そのたとえ話に対する、遠藤洋一さんの返事は

「100個、ランドセルがあること自体が問題なのだから、それをなくしましょう」

えっ!

私は絶句。

その返事って

ラミスさんが例えた、二つ目の回答じゃないの?

それに対して、ラミスさんは

「では無くなるまでの間、誰が背負うの?」

この対談のひとつのエピソードです。

ラミスさん

明確で、歯切れが良かったです。

« イベント・CINEMA居酒屋 | トップページ | 『風に舞ったオナリ』入荷しました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« イベント・CINEMA居酒屋 | トップページ | 『風に舞ったオナリ』入荷しました »