« 銀の滴降る降るまわりに | トップページ | どぅたっちの「アメリカ世の記憶」と作品頒布 »

2010年12月19日 (日)

沖縄世の記憶 森口豁

Epson005_2

森口豁さんの写真と文による、『アメリカ世の記憶』が出版された。

1950年代から70年代、アメリカ支配下の沖縄の写真40点。沖縄の庶民の暮らし・表情が収められています。「沖縄の<いま>は『アメリカ世』と何ひとつ変わっていない・・。」と、森口さんは、書いています。

出版を記念し、また多くの方にご紹介したく、出版記念会を開催します。

森口豁さんによる記念トークと、どぅたちでのトークライブでも公開したことのない映像「さとうきびの花咲く島」を上映します。

12月22日(水)午後7時から

参加費 3800円(「アメリカ世の記憶」1冊・記念会飲食代含む)

沖縄を考える多くの方の、ご参加をお待ちしています。

琉球センターどぅたっち 5974-1333

山手線駒込駅東口2分・南北線駒込駅4番出口4分

« 銀の滴降る降るまわりに | トップページ | どぅたっちの「アメリカ世の記憶」と作品頒布 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 銀の滴降る降るまわりに | トップページ | どぅたっちの「アメリカ世の記憶」と作品頒布 »