« 太田昌国の世界 その2 | トップページ | 米軍車両名護市でひき逃げ »

2010年3月16日 (火)

あなたの地元で、米軍基地を引き取って

これでもかこれでもかと、沖縄内の「移設先」候補地域の名前が挙げられる。沖縄は何度も県外に持って行ってくれと強く言っているのに。

沖縄出身以外の国会議員は、米軍基地は私の地元で引き受けましょうと、何故言わないのか.。

沖縄選出議員も、もっと歯切れよく、もう他の地域で引き受けてくれと、言ってほしい。

ちょっと前の琉球新報で、インタビューを受けた沖縄選出・民主党所属議員が「沖縄がいやなものは、皆もいやなのだから、県外へとは言いにくいが・・」と述べていた。沖縄の人々が『県外へ』と叫んでいるのだから、沖縄以外の人々の顔色をうかがうような発言はしないでほしいと思った。そんな安易な「優しさ」はやめよう。

その優しさを逆手にとって、多くの日本人は、軍隊のことを本気で考えないだろう。あり得ない「敵国」が攻めてくるから、申し訳ないけれど沖縄の皆さんよろしく!と。

沖縄は、世界の民衆にとって「悪魔の島=米軍の殺人を助ける島」。

軍隊が平和を守ると思っている国会議員の皆さん、アメリカとの軍事同盟は必要と思っている国会議員の皆さん、あなたの地元で、沖縄のすべての基地を引き取ってください。まず普天間基地を。

« 太田昌国の世界 その2 | トップページ | 米軍車両名護市でひき逃げ »