« 10日はさっちゃんライブ | トップページ | 基地外基地 »

2008年5月12日 (月)

5・15「復帰」の日に、行動する

Photo

1999年、「基地のなくなる日行動」のあと、毎年5月15日は嘉手納基地を一周し、基地撤去!を表現してきた。昨年(2007年)は、これまで担ってきた仲間たちの生活・思いに変化があり、計画されなかった。

はた、と私は考えた。5・15行動は自分という主体として行動してきた。みなが止めたから、私はやめるのだろうか?わたしは何のためにこの行動をしてきたのだろうかと、考え込んだ。

結局、昨年は、一人で水釜から第2ゲートまで、歩いた。

正直いって怖かった。車両用ゲートが開いていたので、巨大輸送機を目の前にし、怖かった。写真を撮ろうと、一歩踏み込んだとき、遠くの車の中の米兵が2人立ち上がり(銃を持っている)私の動きを注視している。これは、米兵にとっては威嚇射撃可能な状況かも、と恐怖。

今年、考えた。一人ではこわいな、とか、結局自己満足か、とか。

しかしこの怖いのが沖縄の基地なんだ。当たり前のことだ。いつも東京でぬくぬく平和を言っていても、基地の怖さの断片でも、年に一度くらい思い知ることが、私が願う「基地のない沖縄」「沖縄の主権を沖縄に」を実現するために、私には必要と思えた。

一人でも,一周歩きながら、今年私のすべきことを考えようと思う。考え行動しようと思う。

軍事基地のないところに暮らしている皆さん、もしそのころ沖縄にいらしたら、15日は、嘉手納基地を歩きましょう。私は昼の12時半ころに上地緑地公園から第2ゲートに向かい、時計回りに一周します。もっと早く出発する方が良いのですが、那覇に着くのが11時ころなのです。嘉手納のどこかで出会う方がいたらうれしいです。

嘉手納基地の一周は17キロ、5時間かかると思って(私は4時間半で歩きたい)ください。

沖縄の主権を沖縄に!沖縄のすべての軍事基地の即時撤去を!

当日、連絡くださる方は070-5080-2757島袋へ。

2_2

R0013096

« 10日はさっちゃんライブ | トップページ | 基地外基地 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 10日はさっちゃんライブ | トップページ | 基地外基地 »