« 海底貯蔵泡盛 | トップページ | 海底泡盛とイノブタ »

2007年6月15日 (金)

大浦湾を泡盛の海に

沖縄・名護市瀬嵩ジュゴンの里、東恩納琢磨さんの想いが伝わって、海底泡盛のオーナー申し込みがたくさん寄せられています。大浦湾海底が珊瑚と泡盛でいっぱいになり、ジュゴンが遊泳し、防衛施設局が、手を出せない海にしましょう。珊瑚もジュゴンも自らの意志でそこに生きています。私は大浦湾を住まいに出来ないから、泡盛を貯蔵したらジュゴンと珊瑚と仲間になれるかな、と思ったのです。

琢磨さんの、闘いは楽しくの心に賛同します。さらにさらに多くの方がオーナーになってくださいますように。目標は1000本です。

申し込み用紙は、下記です。

「awamori.doc」をダウンロード

この用紙をメールに添付しお申し込みください。

代金は申込書に記載の振り込み口座へ、お振込みください。

23日、第一次締め切り後、ジュゴンの里に送ります。東恩納琢磨さんが海底に泡盛を貯蔵したあとで、海底泡盛の会を開催する予定です。

楽しく、しなやかに、屈服しない、継続した闘いを、勝利の日まで。

生きている間に、勝利しましょう。

« 海底貯蔵泡盛 | トップページ | 海底泡盛とイノブタ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 海底貯蔵泡盛 | トップページ | 海底泡盛とイノブタ »