« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月28日 (火)

どぅたっち会員募集

Photo_15

琉球センター・どぅたっちの会員カードです。

琉球センター・どぅたっちの開店から6年たちました。何とかここまでスペースを維持してきましたが、いよいよ厳しい状況になっています。そこで、今年初めに考えたのが、会員になっていただくこと。

一年間の会費は、5000円。お買い物が5%引きになる、会員カードと、5000円分の、どぅたっちお買い物券が、会員には渡されます。とってもお得な会員カードです。遠くて、お買い物にこれない方も、会員になってください。通信販売もいたします。ぜひぜひ、応援してください。通信欄に「どぅたっち会員」と書いて、以下の振替口座に会費5000円を振り込んでください。カードを送ります。プレゼントやお歳暮にも、どぅたっちの沖縄物産をお求めください。よろしくお願いいたします。

00180-5-609888  琉球センター・どぅたっち

2006年11月21日 (火)

ハバードおばさんと犬

みなさん、久田恵さんの公演がいよいよ今週土曜日と迫りました。女性である私には、新聞で読む久田恵さんのエッセイ、コラムは、スカーッと、あるいはほっと、するものでした。久田さんは、2年前に、花げし舎を立ち上げ、意欲的、辛辣、ほれぼれ、ほろり、ウチアタイな表現活動を、大展開しています。その舞台を見て、どうしても、どぅたっちで公演したくなり、わが身も省みずお願いし、実現したのです。花げし舎は先日、芥川龍之介の「桃太郎」を上演しました。これまた日本中の方に見ていただきたい、優れものでした。民衆のもっているエネルギー、じんわり・ちくり・わっはは、そしてはちきれていくエネルギーを、ひたひた感じる舞台でした。そのうえ、キャスト・スタッフ・舞台の仕掛け、すべて手抜きのない一流プロ作品でした。まずは、パペット(人形芝居)「ハバードおばさんと犬」

お見逃しなく。おとなたち、必見です!公演後、嬉しい宴です。

Photo_3

Photo_14

11月25日(土)午後6時半開演

久田恵の花げし舎公演・トークとパペット「ハバードおばさんと犬」

こんな時代だからこそ、ファンタスティックに!

ゲスト/琉球が誇る芝居役者・前原弘道

入場料/2ドリンク付 2500円(泡盛あり)

会場/山手線駒込駅東口2分*琉球センター・どぅたっち

5974-1333

2006年11月14日 (火)

トラ・トラ・トラ2006

えんどうの花」上映会おかげさまで、沢山の方においでいただきました。

さて12月のイベントのご案内です。12月8日、「真珠湾攻撃の日」、この日はとらどしの佐渡山豊さんの誕生日でもあります。佐渡山豊さんは、この日に戦争のない世界への、「雄叫び」をあげ続けています。トラ・トラ・トラとタイトルして。2006年、トラ・トラ・トラは東京・初台ドアーズで、開催します。企画はどぅたっちです

Photo_13 

トラ・トラ・トラ2006inTOKYO

そのメッセージは「アノイツカキタミチニPUNKヲ」

前売りチケット、3800円(+ドリンク代300円)、当日は4200円

チケットのお求めは、どぅたっち、ドアーズ、ぴあ、ローソンチケットで。

当日の入場は、お求めのチケット番号の若い順位なります。

出演は佐渡山豊、中山ラビ、PANTA.、石塚俊明、遠藤ミチロウ、このメンバーが同じステージで演奏するのは、トラ・トラ・トラのみ。

どぅたっちにお申し込みの場合は、郵送いたします。

豊島区駒込2-14-7 琉球センター・どぅたっち

電話・FAX=03(5974)1333

dotouch2009@ybb.ne.jp

2006年11月 7日 (火)

えんどうの花

上映会のお知らせです。

「endou.doc」をダウンロード

11日土曜日、ぜひ葛飾まで来て下さい。

沖縄のフォスターといわれた、宮良長包の作品がたくさん紹介されます。終了後は、今の沖縄のホットな状況のお話と三線演奏があります。

問い合わせは、5974-1333

あるいは070-5080-2757へ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »